ミュゼ

脱毛サロンに初めて行く、その前に知っておくべきこと!

 脇脱毛.cc > 脱毛サロンの選び方

脱毛サロンに初めて行く時、行く前にどうすれば良いのか?何を着て行くのか?どんな持ち物が必要なのか?などなどいろんな疑問があるでしょう。どんな流れで脱毛が行われるのかも交えてご紹介します。

 

脱毛の仕組みは?

背中を見せる女性

脱毛サロンでは皮膚科やクリニックで使われているレーザー脱毛機より出力の低いフラッシュ脱毛機を使って脱毛を行います。このフラッシュは黒い色に反応します。ムダ毛の毛根に働きかけて破壊し根元から処理すると言う仕組みになっています。

 

体毛には毛周期と言う物があり、この毛周期の中で成長期に当たる時にフラッシュを当てることで効果が出るようになっています。おおよそ3ヶ月に1回のペースでサロンに通うのはこの毛周期に合わせてお手入れをするからです。

 

サロンで脱毛処理を受けてから即脱毛が完了する事はありません。個人差がありますがフラッシュを照射し続けている間に体毛が細く色も薄くなって行き、おおよそ2~3年ほど通ってツルツルの状態になります。

 

脱毛サロンへ行く前に知っておく事は?

考える女性

 

脱毛に興味があっていざ申し込む時に一体何を確認すれば良いのか?何をしておくべきなのか?と分からないものです。まずは申込みからお知らせします。自分が行きたいと思うサロンに申し込む時にはウェブサイトから申し込むとお得なキャンペーンがたくさんありますので、サロンのウェブサイトを見てみましょう。

●カウンセリング

どこのサロンでも初回はカウンセリングから行われます。ご自身の個人情報である氏名・住所などを記入します。サロンでの脱毛方法や毛周期などの説明を受け、あなたの普段している自己処理の方法や悩みなどを聞かれます。それから脱毛のプランを提案され、脱毛する部位のお肌の状態や体毛の状態の確認も一緒にされることになります。

 

この時、その場の勢いで提案されたプランに乗らないように、サロンへ行く前にどこをどの程度脱毛したいのかをご自身で事前に決めておくと良いでしょう。ご自身の状態によって良いと思えるプランを提案してくれますが、先に自分で決めておくとおおまかな予算や脱毛にかかる期間も聞くことが出来ます。

 

ほとんどのサロンで初回はカウンセリングだけですが中には初回から脱毛を行ってくれるサロンもあります。テスト照射が出来るところもありますので、申込みの際に電話で確認されると良いでしょう。

 

サロンへ行く前にしておく事としてはいけない事

リフレッシュする女性

 

初回から脱毛が行えるサロンへ行く前提で事前準備についてご紹介します。まずは脱毛部位の自己処理を行っておきます。この時カミソリを使うとお肌に細かい傷がつきますし、毛抜きを使うと毛根まで抜けてしまうので使用しないで電気シェーバーを使います。

 

サロンにはシェービングサービスを行っているところがあります。無料・有料・なしとサロンごとに違いますのでサロンに確認した上でサービスがあれば使うようにしましょう。自己処理ですと部位によっては剃り残しがあったり自己処理が難しかったりしますので、サロンのシェービングサービスを使うほうが確実で安全です。

 

またサロンに行く前日や当日の入浴は軽いシャワーで済ませるようにしましょう。サロンで使われているフラッシュ脱毛機は体温が高い状態であると痛みを起こしやすいので、体温が上昇しないように注意して入浴するようにしましょう。

 

当日持って行くものは?

悩む女性

当日契約することを決めている場合は、身分証明書と印鑑が必要です。未成年者の場合は親権者の同意書または親権者同伴で行くことが必要な場合がありますのでこちらは行く予定のサロンに確認しておきましょう。

 

自己処理で剃り残しがある場合の対応はサロンごとに違いますが自分で電気シェーバーを持って行くと処理をしてくれるサロンもありますので、持参して行くと良いでしょう。またお手入れを受ける部位がVIOラインの場合はサロンによってはご自身の下着を持参するところがありますので、こちらも合わせて確認してください。

 

脱毛する流れは?

カウンセリング

 

お手入れ当日の流れは、まずカウンセリングをして現在のお肌と体毛の状態を確認し問題がなければお手入れに入ります。脱毛する部位を消毒してジェルを塗りフラッシュ照射、その後アフターケアでお手入れした部位を冷やして保湿を行います。

 

時間的には部位によりますが15~45分の間くらいです。お手入れの時の痛みは個人差がありますが一般的にはゴムで弾いた程度と言われています。体毛が濃く密集している部位では痛みは強くなります。お手入れ中にどうしても痛みが強く我慢出来ない場合はスタッフに相談しましょう。

 

脱毛後の注意点は?

警告する女性

 

脱毛した後は、お肌がとてもデリケートな状態になりますので普段より気をつける事がいくつかあります。まず日焼けをしない事、脱毛した部位は熱を持ちますので血行促進するような事をしない事が大事です。お手入れ後は入浴を控え、どうしても気持ち悪いようでしたら軽くぬるめのシャワーを使うようにしましょう。脱毛した部位に石鹸などを使わず手で優しく洗う様にしましょう。サロンでも入浴についての説明がありますので、それに従うようにしてください。

 

脱毛中は乾燥しやすくなりますので、保湿を心がけましょう。保湿をすることでお手入れ中の痛みの軽減にもなります。乾燥して状態でフラッシュを当てると痛みが起きやすくなりますのでしっかりと保湿をして行くようにしましょう。

 

脱毛出来ないケースは?

腕を掻く女性

 

生理中・妊娠中・授乳中、お薬を飲んでいる時・飲酒の後、予防接種の前後10日間・疾患がある場合です。生理中やお薬を飲んでいる場合はサロンによって対応が変わりますので通っているサロンにお問い合わせください。

 

お手入れ部位の日焼け・傷がある場合・肌荒れがひどい場合など当日のカウンセリングでスタッフにお肌の状態が良くないと判断されるとお手入れが出来ない時があります。

 

まとめ

ポイントを示す女性

 

脱毛に興味がわいて、さぁ行ってみようと思うとそれに伴っていろんな疑問が出て来ます。サロンに予約を入れる前・行く当日・行った後に分けて流れをご紹介しました。サロンへ通えるのは健康な状態であることも大事です。精神的に不安定・疾患がある・体調が悪い場合はお手入れを受けると痛みが起きやすくトラブルも起きて来ますのでサロンで施術を断られます。

 

ご自身で体調が思わしくないと判断されたら迷わずサロンに電話をして予約日を変えるようにしましょう。トラブルなく健康な状態で脱毛してツルツルお肌になって行きましょう。

 

 






同じカテゴリーの最新の記事




脱毛サロン・医療脱毛クリニック・家庭用脱毛器

ミュゼ

脇脱毛だけならミュゼがベスト!

【両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースと好きな2カ所が選べる】300円(税抜)

ミュゼ初めての方限定!両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが300円!さらに全身20ヶ所から選べる2ヶ所をプレゼント

アプリダウンロードされたお客様限定!全身脱毛を含む対象の脱毛コースが全コース半額!キャンペーンが盛り沢山なので上手く利用して賢く脱毛!
予約も以前と違って、現在は新しいマシンで比較的取りやすくなっています。

脇脱毛 両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースと好きな2カ所が選べて300円
全身脱毛 全身美容脱毛コースバリュー4回以上52,500円(税抜)
返金制度 あり
湘南美容外科
脇脱毛、5回1,000円、回数無制限3,400円!
効果の高い医療脱毛なのにこの価格!脱毛マシンはアレキサンドライトとメディオスターを使用。医療脱毛なのに痛みが少ないメディオスターが人気。 顔、VIOを含む全身脱毛も1回59,800円で体験できます。全身脱毛6回総額435,370円を分割にして月額13,300円x36回払いのプランも。首都圏以外にも、札幌、仙台、名古屋、大阪、京都、広島、福岡、那覇など全国50院以上。

両脇 5回1,000円、回数無制限3,400円
全身脱毛1回あたり 67,187円x6回コース、お試し59,800円
渋谷美容外科クリニック
医療脇脱毛が1回あたり1,600円(x5回)
脇脱毛は医療脱毛なのに脱毛サロンよりもリーズナブル。脱毛器はアレキサンドライト。顔・VIO除く全身脱毛5回コースは、250,000円。1日で全身脱毛1回できる。2ヶ月に1回の通院、5回で脱毛完了。月額プランの場合は、5,800円x60回払(初回10,027円)。店舗は都内のみ。渋谷院は平日なら23時まで診療OK


両脇 1,600円x5回
全身脱毛1回あたり 59,000円x5回(顔なし)
エピレ
大手エステティックTBCの女性専用脱毛サロン。両脇+Vライン脱毛6回分がなんと500円(初めての方限定)ただし、初回はカウンセリングのみなので実質5回。ファーストプランでも”無理な勧誘なし”を謳っているので安心してお試しできます。 全身脱毛だと8回18万以上なので比較的高めですが、各パーツごとの料金が明確なので、全身脱毛までも考えていない方には便利。

両脇+Vライン6回分 500円
全身脱毛1回あたり 23,139円(x8回)
返金制度 あり
ケノン


価格 69,990円【税込・送料無料】