ミュゼ

うなじ脱毛経験者の3つの失敗例!うなじの範囲と脱毛の注意点

 脇脱毛.cc > 脱毛サロンQ&A

脱毛サロンでうなじ脱毛の範囲はどこからどこまででしょうか?実際に行った人が失敗したと思った3つの理由とは?脱毛する前に考えておくべきことなどやメリットと注意点をご紹介します。

 

脱毛サロンでのうなじの範囲は?​

後ろ姿の女性

脱毛サロンでうなじとされる範囲は、首と肩の境目あたりにある出っ張った骨から両耳のうしろあたりまでがうなじの範囲とされています。この範囲はサロンによってまちまちで共通したものではないので、行う前に通うサロンに確認されると良いでしょう。

 

分かりやすい表現をするなら首にかかる髪の生え際からTシャツなどの襟首のラインまでです。サロンで行われている全身脱毛でうなじが範囲に入っていないところもありますので、全身脱毛の時にうなじも希望されるなら契約前に確認されることをお勧めします。


うなじ脱毛経験者が失敗したと思った3つの理由

驚く女性

 

境目ラインが目立つ

うなじ脱毛では先に考えるべきことが3つあります。1つは髪の生え際のデザインです。脱毛でぱっつんと切れたような生え際になると違和感が出てしまいますので見た目に美しくありません。自然に見えるデザインになるようにあらかじめ決めておくと良いでしょう。

 

また背中との境目ラインでも同じ事が言えます。うなじは綺麗にツルツルと体毛がない状態なのに背中には産毛が生えていると言う状態はあまりにも不自然になります。うなじ脱毛は自分の目で見えない場所を行いますが他人から見た時に美しいと言うのが前提にあるものです。境目ラインを作らないためには背中も一緒に脱毛するのがベストです。

 

髪の毛だと判断されて理想の形に出来なかった

 

うなじと髪の生え際は、産毛か髪のおくれ毛かの判断で迷うところでもあります。特に体毛が濃い場合は判断が難しくリスクを避けるためにスタッフは髪と判断するケースも多いようです。産毛の脱毛は出来ますが髪は毛根が太いためにやけどのリスクが生じます。そのため髪と判断されたらその場所は脱毛出来ないと言う事になります。

 

サロンでうなじ脱毛を契約する前に髪の生え際をスタッフに見てもらいどこからおくれ毛と判断されるのかを確認しておきましょう。この判断によって自分が決めていたえりあしのデザインが可能か不可能か分かれます。先にデザインが決まっている場合は、そのデザインを見せて判断してもらうと良いでしょう。


産毛なので脱毛回数が足りなかった

 

ワキなど密集して濃い体毛と産毛では産毛の方が脱毛する回数が多く必要になります。もともと細い毛を脱毛して行きますので、黒い色に反応するタイプの脱毛機に産毛は色が薄いので反応が少なくなるのが原因です。

 

産毛の脱毛を行う時、何処の部位でも回数は多めに見ておくと追加料金がかからないのでお勧めです。1番良いのは回数や期間が無制限のプランです。えりあしと一緒に背中の脱毛を行うならなおのこと脱毛が契約期間や回数で終わらなかった時の事を想定して契約されると良いでしょう。


うなじ脱毛のメリットと注意点は?

女性

 

メリット

自己処理の必要がなくなる・・・自分で見えにくい部位なので自己処理は大変です

希望の形になる・・・うなじを出す時に同じ形になります

プロが行うので脱毛にムラがない・・・剃り残しや剃りすぎがありません

後ろ姿に自信が持てる・・・人の視線を気にせずアップやショートに出来ます

 

注意点

一旦行うとデザインを変えることが出来ない

髪の生え際や背中との取り合いが目立つ

 

うなじは春から夏にかけて露出する事が多い部分です。うなじのおくれ毛に色気を感じる男性も多く人から見られる目立つ部分でもあります。しかし、自分で確認するのは見えにくいので難しいところでもあります。自己処理をするにも剃り残しがあったり剃りすぎて生え際が変になったりと難しいものです。

 

えりあしを脱毛すると面倒で危険な自己処理の必要がなくなりアップやショートボブと言う髪型をする時にも後ろを気にせず整えることが出来ます。美容院でムダ毛を処理されて赤くなったりかゆくなったりすることもありません。 この記事を参考にして上手に脱毛してくださいね。








同じカテゴリーの最新の記事




脱毛サロン・医療脱毛クリニック・家庭用脱毛器

ミュゼ

脇脱毛だけならミュゼがベスト!

満足するまで通い放題!【両ワキ+Vライン通い放題】100円(税抜)

ミュゼ初めての方限定!両ワキ+Vライン通い放題が100円!

アプリダウンロードされたお客様限定!全身脱毛を含む対象の脱毛コースが全コース半額!キャンペーンが盛り沢山なので上手く利用して賢く脱毛!
予約も以前と違って、現在は新しいマシンで比較的取りやすくなっています。

脇脱毛 両ワキ+Vライン通い放題100円
全身脱毛 全身美容脱毛コースバリュー4回以上52,500円(税抜)
返金制度 あり
湘南美容クリニック
両ワキ脱毛、6回1,000円(税込)!
効果の高い医療脱毛なのにこの価格!脱毛マシンはアレキサンドライトとメディオスターを使用。医療脱毛なのに痛みが少ないメディオスターが人気。 顔、VIOを含むパーフェクト全身コースも1回(初回トライアル)49,800円(税込)で体験できます。パーフェクト全身コース(6回/VIO含む)は分割にして月額13,032円x36回払いのプランもあります。首都圏以外にも、札幌、仙台、名古屋、大阪、京都、広島、福岡、那覇など全国50院以上。

両脇 6回1,000円、1回500円
全身脱毛1回あたり 49,800円x6回コース/3回コーズ/お試し49,800円
渋谷美容外科クリニック
医療脇脱毛が1回あたり1,600円(x5回)
脇脱毛は医療脱毛なのに脱毛サロンよりもリーズナブル。脱毛器はアレキサンドライト。顔・うなじを除く全身脱毛初回限定5回コースは、280,000円。1日で全身脱毛1回できる。2ヶ月に1回の通院、5回で脱毛完了。店舗は都内のみ。渋谷院は平日なら23時まで診療OK


両脇 5回:8,000円
全身脱毛初回限定5回コース 280,000円
エピレ
大手エステティックTBCの女性専用脱毛サロン。両脇+Vライン脱毛6回分がなんと500円(初めての方限定)ただし、初回はカウンセリングのみなので実質5回。ファーストプランでも”無理な勧誘なし”を謳っているので安心してお試しできます。 全身脱毛だと8回18万以上なので比較的高めですが、各パーツごとの料金が明確なので、全身脱毛までも考えていない方には便利。

両脇+Vライン6回分 500円
全身脱毛1回あたり 23,139円(x8回)
返金制度 あり
ケノン


価格 69,990円【税込・送料無料】